画像処理テクノロジー : スポーツパートナー

sportspartner_info

国際的な産学共同研究

プロサッカーチームのJubilo磐田を運営する株式会社ヤマハフットボールクラブ株式会社アイ・エヌ・エフ及び清華大学(中国)と共同で、「自動追尾・分析システム」の共同研究を行いました。
弊社マシンビジョンの原点です。

自動追尾システムとは、人間の目と手(パソコンのマウスやキー操作)で追いかけていた人や物の動きを自動で認識し、分析することを可能にする技術で す。 昨今、サッカーゲームの解析ソフトは存在しますが、ほとんどが人間の視覚に頼った方法でデータを収集しています。これでは選手の試合中のポジショニング、 シュートスピード、パススピードなどを収集できる情報が少ないうえ、正確な分析ができない可能性があります。そこで市販のビデオカメラで物体を捕らえ、市 販のコンピューターで分析および解析のできるソフトを制作しようと、ヤマハフットボールクラブが中心になり、総合プロデュースをアイ・エヌ・エフ、基本技 術を中国北京市の清華大学とともに、2001年夏から研究・開発をおこないました。

(本プロジェクトにおいては特許出願しています。出願番号2002-73028)

This movie requires Flash Player 9

弊社画像処理技術はこのプロジェクトを通して向上しました。
ここで培われた画像処理、動画分析技術を活かして、さまざまな産業用途へ展開いたします