会社概要

概況

about_slogan

  • ホームページ制作を軸に1997年4月設立。1部上場企業から個人事業まで幅広く制作を行う。
  • 2002年より画像処理プロジェクトを開始。産学連携、海外連携など様々なスタイルのプロジェクトを経験。
  • これより会社の軸は“画像処理”に移行。
  • インドにてエンジンの開発、日本サイドで要件定義のスタイルが定着。
会社名 株式会社インスピーディア
本社 〒448-0858 愛知県刈谷市若松町5丁目47番地2
TEL 0566-61-0123
FAX 0566-70-8532
設立 1997年4月
資本金 1000万円
業種 ソフトウェア開発、制御機器開発、Web制作
主な納入実績

オークラ輸送機株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
株式会社グレエイト
慈恵医科大学
シャープ 株式会社
東芝テック 株式会社
トヨタ自動車 株式会社
株式会社 豊田自動織機
トヨタ車体 株式会社
トヨタ紡織 株式会社
株式会社 ナ・デックス
日通NECロジスティクス株式会社
株式会社 日立製作所
※50音順

代表取締役 高橋真幸
従業員数 15名(インド人技術者含む)
 

会社沿革

1997年4月 インターネットサポート有限会社設立
1998年7月 インターネットサーバーの構築
1999年9月 業務拡張のため増員及び移転(刈谷市大正町)
2000年2月 業務拡張のため増員及び移転(安城市二本木町)
2001年4月 インターネットサポート有限会社からインターネットサポート株式会社へ組織変更
2001年9月 NipSys Technologies (P) Ltdと業務提携(2002年8月 業務提携解消)
2002年9月 INDIA開発センター(自社設備)開設(Chennai)
Jubilo磐田、清華大学等と自動追尾を共同研究
2005年2月 株式会社シフトと業務提携
弊社の画像処理技術を用いてカメレオンコード開発に着手
2009年8月 業務拡張のため移転(刈谷市若松町)
2009年8月 医療分野でのR&D開始
(慈恵医科大学助教監修によりスタート)
2009年9月 3次元オブジェクト認識(位置姿勢認識)R&D開始
(カメレオンコード品質向上プロジェクト:UFJ技術育成財団より助成金交付)
2010年8月 外観センサーR&D開始
印刷面認識R&D開始
エッジ検出と色成分認識によるパターンマッチング技術を用いた画像処理を
産業シーズに合せた具体化に着手(外観処理、文字認識など)
2011年4月 戦略的基盤技術高度化支援事業採択事業(ダイマツウ社‐NCD社)に参画
画像処理によるギョウチュウ卵の発見
2011年8月 インターネットサポート株式会社から株式会社インスピーディアへ社名変更
2011年8月 慈恵医科大学と画像処理プロジェクト開始
2011年9月 Laser Picking 販売開始
2011年12月 CeMAT India (インド:バンガロール)に Laser Picking 出展
2012年1月 インド事業所増員 (営業部門増員により販売体制強化)
2012年3月 レーザーピッキング商標登録
2013年4月 レーザーピッキング特許取得
2013年10月 東京慈恵会医科大学と特許共同申請(画像処理医療分野へ応用)
刈谷市若松町5-47-2